読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓流の中心で愛を叫んでやる!

韓国ドラマの私的感想、K-POPアイドルのこと、韓流ライフ、好き勝手におしゃべりしてます。

39 「息もできない」

■日本で2010年に公開された韓国映画です。

当時の私は、韓流に興味がありませんでした。それがなぜか「この映画、見たい!」と思ったのです。

珍しく、私の田舎でも上映予定でした。(^^)d

ポスターには、「愛を知らない男と愛を夢みる女子高生」とあります。

 f:id:sadahamu:20160517203227j:image

👆このおじさん、監督、脚本、主演、自分でやっちゃいました。しかも編集まで。

■おじさんと女子高生の間に、なんとな~く友情がめばえてくる、という感じだったと思います。

ノワール系で、映画を見ながら「見るべきじゃなかった」と思ってました。私はノワール系も苦手です。(>_<)

金城武にハマっていたころ、彼の新作映画の公開が決まり、20年ぶり?くらいに映画の前売り券を買ってみました。

「どんなデザインだろ」とワクワクしましたが、プレイガイドで出すチケットって、台紙がみ~んな同じで文字が違うだけなんですよね。(;_;)/~~~

コンサートチケットは何度も買ってるのに、もしかして…とも思いませんでした。

しかも、私の田舎で公開されたのは3ヵ月後。
地元で上映するかさえ確認していませんでした。
上映されなかったら、あの前売り券はどうなってたんでしょう…。( ̄▽ ̄;)

「息もできない」は、そんな思い出のある映画館で上映されました。

🌻オバサンは、「ツボ」がくると猪突猛進。

⏪つづく⏩