韓流の中心で愛を叫んでやる!

韓国ドラマの私的感想、K-POPアイドルのこと、韓流ライフ、好き勝手におしゃべりしてます。

101 「気分の良い日」

■ファミリー系のドラマですが、ドロドロもなく、 明るく楽しいドラマでした。(^^)

主演は「イサンウ」「キムセヨン」です。

「イサンウ」は好青年の役です。あぁまた同じ感じね、イメージ通りの役ね、と思って見ていました。

恋人役の「キムセヨン」に積極的に迫ったり、子どもっぽい嫉妬の仕方だったり、とてもかわいいです。

■「イサンウ」の家には同じ敷地内に立派な空き家があり「キムセヨン」の家族が引っ越して来ます。

1ヵ月だけの約束でしたが、この1ヵ月で、ふたりは結婚を話し合うほどの間柄になっちゃいました。(◎-◎;)

約束の1ヵ月が迫っているとか、引っ越し先が決まったとかセリフが出てきて、まだ1ヵ月経ってなかったの?とツッコミました。ゞ(`')、

 f:id:sadahamu:20160910124856j:image

■「キムセヨン」は3人姉妹の真ん中で、母親との4人家族の設定です。「キムセヨン」と姉は結婚し、妹も彼氏ができます。

最後に「キムセヨン」の母親と「イサンウ」の叔父の恋愛模様があります。若い人たちの恋愛より、胸キュンしました。同じ年代だからでしょうか。(^_^;)

それぞれの家族に問題は起こりますが、あまり深刻にならず、起きた問題を肯定し、ありのままを受け入れようとします。

心がホッコリするドラマです。

 ?ホッコリするような職場があったら覗いてみたい。

 ⏪つづく⏩