韓流の中心で愛を叫んでやる!

韓国ドラマの私的感想、K-POPアイドルのこと、韓流ライフ、好き勝手におしゃべりしてます。

124 「六龍が飛ぶ」OST

■やっぱり買ってしまいました。韓国盤です。 オーダーしてから手元に届くまで3週間かかりました。(*_*)

梱包をほどくと、韓国語ではなく英語で書かれた紙が一枚入っていました。 このCDはどこからやって来たのでしょう?(´・ω・`)?

■劇中で、イバンジを演じたピョンヨハン がアカペラで歌っています。ピョンヨハンは「六龍が飛ぶ」以降、日本でも異常に注目されています。

ジュノ出演の映画「監視者たち」にも出ていたんです。まったく気づいていませんでした。DVDで確認したところ、顔が出たのはほんの一瞬でした。(-ω- ?)

   f:id:sadahamu:20161105190103j:image

■私の聴きたかった曲は時代劇らしい曲です。音楽は完全にロックです。同じ曲が2曲あり、歌詞が違います。1曲はロックで詩吟を詠うといった感じで、もう1曲は歌詞の90%が「あ~」です。

 そういう曲に惹かれました。ときには切なく、ときには強い意志を感じさせる曲です。(^_^)

「君という時間が流れる」という曲もいいです。歌っているのJYJのジュンスです。名前だけは知っていましたが、声も顔も知りませんでした。f(^_^;

いい声です。私好みのハスキーボイスです。もう切なさがジンジン伝わってきます。(〃´o`)=3

ネットでもたくさんアップされているので、ぜひ聴いてみてください。

 ?私が知っているジュンスは2PMのJun.kだ。

⏪つづく⏩