読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓流の中心で愛を叫んでやる!

韓国ドラマの私的感想、K-POPアイドルのこと、韓流ライフ、好き勝手におしゃべりしてます。

169 「キャリアを引く女」

■全16話が終了しました。チェジウチュジンモ主演です。 

最近のチェジウの作品で  「負けたくない」「怪しい家政婦」「誘惑」を見ましたが、今一つピンとこないドラマが続いていました。(-。-;)

この「キャリアを引く女」はおもしろかったです。チェジウは弁護士役です。

法廷シーンと言えば、やや大きめの声で弁論するイメージがありますが、チェジウは押さえめのトーンで難しい言葉もあまり使わず、暖かさを感じる弁護士を演じています。(^.^)

  f:id:sadahamu:20170202140515j:image

チュジンモの作品は 「霜花店(サンファジョム)」「カンナさん大成功です」「愛するウンドン」を見ました。

「霜花店」では、チョインソンと同性愛者を演じ、オヤジふたりのラブシーンはキモかったです。(ー_ー;)

チュジンモは、基本的にカッコいい役が多いので、私のスタイルではありません。m(_ _)m

チョンヘビンイジュンがよかったです。

    f:id:sadahamu:20170131204821j:image

イジュンはKPOPアイドルMBLAQ の元メンバーです。映画「俳優は俳優だ」の出演がきっかけとなり、グループを脱退し俳優として活動を始めた……のはずです。_(^^;)ゞ

「俳優は俳優だ」は、以前に紹介したカンジファン主演映画「映画は映画だ」 の監督の作品です。見ましたが、私としては今三くらいでした。(;´д`)

チョンヘビンはいろんなドラマに出ていますが、ネクラな役が多いです。今回もそうです。

明るいキャラもそろそろ見たいと思う女優さんですが、今回のネクラ加減はとても好みです。(^_^)v

このまま悪の道を走り続けてほしいと思うところもあります。o(^o^)o

🌻悪の道、進む勇気がないから女優に依存。

⏪つづく⏩