読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓流の中心で愛を叫んでやる!

韓国ドラマの私的感想、K-POPアイドルのこと、韓流ライフ、好き勝手におしゃべりしてます。

187 ホワイトデー

ホワイトデーも、私には関係ないことがとても寂しいです。(T_T)

クッキーやキャンディの味くらべも楽しかったし、くださる方のお仕事に関係してるものもあったりと、パッケージを開くときのワクワク感は一番楽しかったような気がします。(^-^) 

先々週、仕事でお世話になった取引先の方と会いました。退職のプレゼントを用意してくれていた方です。 (^_^)

男性の方ですが、お返しにホワイトデーの商品 を渡しました。(^_^;)))

■最近ではホワイトデーに花束を贈る男性も増えたようです。私は、ホワイトデーではありませんでしたが、大きな花束をもらったことがあります。

  f:id:sadahamu:20170226103102j:image

ずーっと昔、アパート暮らしをしたことがあります。ある日帰宅したら、部屋のドアの前に大きな花束が置かれていました。(´・ω・`)?

真紅の大きなバラが50本くらいあるような見事な花束でした。心当たりもありませんでしたが、ありがたくちょうだいしました。(^ー^)

その日の深夜2時か3時ころ、部屋のチャイムがなり「○○です」と、男性が名のりました。( ´゚д゚)

 「男性で○○さんという知り合いはいませんが……」 と返事をしたところ、帰って行きました。(゜゜;)

■お隣りに住んでる方は同年代の女性で、夜のお仕事をしていました。パッと見はお水には見えない上品な色気のある方でした。( ´ー`)

そんな女性なので、花束は彼女に贈られたものではないかと思っていました。

部屋の前で立ち話しをする間柄でしたので聞いてみると、やっぱり彼女に贈られたものでした。(^o^;)

○○さんが部屋を間違えたのか、彼女が故意に違う部屋を教えたのかはわかりませんが、彼女にとってはお客さまのひとりのようでした。

深夜に訪ねてくる非常識な男の一途な想いを、なんの関係もない私がちょうだいしました。

♡♡┐('~`;)┌♡(^_^;)♡┐('~`;)┌♡♡

🌻大輪のバラ50本の花束は想像以上に重い。

⏪つづく⏩