読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓流の中心で愛を叫んでやる!

韓国ドラマの私的感想、K-POPアイドルのこと、韓流ライフ、好き勝手におしゃべりしてます。

194 宗教

■私は中学時代の友人ふたりとずーっと付き合いが続いていました。(*_*)

ひとりは私と同じく、地元を離れることなくずーっと田舎者をしています。へ(^.^)

もうひとりは現在関東に住んでいるE子さんです。付き合いが途絶えたこともありましたが、偶然出会ったり、連絡先を知ったりして続いていました。

携帯が一般的でなかったころ、筆まめな私はときどき手紙を出していました。_φ(゚ー゚*)

50代になったころ、久しぶりにE子さんに手紙を出したら、しばらくして返事が返ってきましたが、手紙と一緒に某宗教のチラシが4、5枚入っていました。(゜゜;)

f:id:sadahamu:20170318134252j:image

驚きましたが、悩み苦しんだE子さんを救ったのは、この宗教だけだったんだろうと思いました。

多少の抵抗感はありましたが、私たちの友情は「別」だと思っていました。しかし「別」と思っていたのは私だけのようでした。(ToT)

■ある年、私の遠征予定に合わせ、会う約束をしました。その前に2回ほど遠征予定があったので、ホテルに着いてからメールをしました。

なぜか彼女はその度に自宅を離れているのです。出かける予定など一言もいってなかったのに、日程もわたしの遠征と同じなのです。ゞ(`´ )

そんなことがあったので、私は少しずつE子さんを疑い始めていました。約束をしている日には、きっとE子さんから行けなくなったと連絡がくると思っていました。(¬∀¬)

案の定、前日に電話がきました。今回はぎっくり腰になり歩けないのだそうです。(; ̄ー ̄A

約束のあった遠征から帰ってきた日、家族で夕食をしながらニュースを見ていました。

県内ニュースが始まり、ぎっくり腰で歩けないはずのE子さんが、私の田舎に来た観光客としてインタビューを受けている映像が流れました。((( ̄へ ̄井)

f:id:sadahamu:20170318134316j:image

■ この日以来E子さんとは連絡を取っていませんが、このころから宗教の方の訪問が始まりました。私の家にピンポイントで来ます。(-_-#)

冬の間は活動がお休みのようで、3月から11月くらいまでは頻繁に来ます。( ̄^ ̄)

訪問者も入れ替わります。「遠慮いたします」の一言で、断り続けてかれこれ3年くらい経ったと思います。

(; ̄ー ̄A

とうとうこの春も来ました。石の上にも3年、外面のいい私も堪忍袋の緒が切れました。<(`^´)>

「どちらの宗教の方ですか?」と聞くと、やっぱりE子さんの宗教でした。

「今後、一切来ないでください」と、外面のいい私は穏やかにいいました。

これで終わってくれることを祈ります。

┐┐ヽ(`Д´#)ノ(ノд`;)o(`^´*)┌┌

🌻3月は別れの季節。

⏪つづく⏩ 

193 転勤

■仕事をしていないときは毎日コーヒーショップに行って、ブログの下書をしていました。(^.^)

ここに感じのいい男の子A君がいて、ちょっとした会話をするようになっていました。私以外の常連さんたちにもウケのいい子です。(^ー^)

このお店は、従業員の入れ替わりが早いです。お客様にとって特に問題はありませんが、働きづらい職場なんだろうと推測してしまいます。( ´-`)

私が仕事をしていたときも、お店の従業員がパタパタと入れ替わりました。A君に「ここ人の入れ替わりが多いよね」と言ってしまいました。(*_*)

私が勤めていた会社もそうでしたので、ついつい言ってしまいました。私は、ときどき心の声を音声にしてしまいます。(ー_ー;)

f:id:sadahamu:20170315100937j:image

■ 仕事をしていたときもお休みの日に通い、退職後は以前のようにほぼ毎日行っています。(^^;

3月の上旬に、A君が「転勤することになりました」と言いました。

新規にオープンする店舗の店長として行くのだそうです。この田舎を離れ、人生の新たな一歩を踏み出すA君です。p(^-^)q

私はこのお店にお昼過ぎに行くことが多いので、勤務時間帯が早朝や夜が多いA君とはすれ違います。(ーдー)

先日、たまたま午前10時ころに行きました。A君がいて「今日で最後です。昼までの勤務です」と言いました。

■高校卒業後、都会に就職する友人を見送りに行ったときに、転校して離れ離れになっていた友人と偶然会いました。(・о・)

中学1年の1年間、部活終了後に毎日一緒にそろばん塾に通った友人でした。彼女も就職で都会に旅立つ日でした。

偶然の驚きと再会の喜びで、私たちは抱き合い号泣しました。。

・゜・(ノД`)・゜・。

偶然とは本当に不思議なものです。

2PMのドーム公演で「偶然じゃなく必然です」とテギョンが言っていたのを思い出します。

🌻年をとったせいか、一期一会をしみじみ感じる。

⏪つづく⏩ 

192 初ディズニーランド

■子どものディズニーランドは小学校入学直後でした。数人の友人から「子どもが小さいうちに連れて行っても覚えてないのよ」と言われていました。(^_^;)

入学後、初授業参観と初PTAが土曜日にありました。土曜日の代休が月曜日でしたので、午前の授業参観だけ出席して、午後から2泊3日の予定で行きました。\(^-^)/

子どもは初めて飛行機に乗るので、空港に向かうときから興奮ぎみでした。(^_^;)

機内のドリンクサービスでは「ジュースとコンソメスープのどちらがよろしいですか?」 と聞かれ、子どもは元気よく「両方」と答えました。( ´Д`)=3

f:id:sadahamu:20170313133810j:image

■羽田に到着して荷物を受けとる前に、子どもと一緒にトイレに行ったのですが、このとき私がデニムのジッパーを上げ忘れました。(;゚∇゚)

小さい子どもを連れ、キャリーを引きながらでしたので、素知らぬ顔で 歩きながらジッパーを上げました。(((^_^;)

f:id:sadahamu:20170313133824j:image

■ディズニーランドでは、一番にジャングルクルーズを見せてあげようと思っていました。(^.^)

ディズニーランドには、子どもが生まれる前に2度 行っていましたが、私は勘違いをしてカリブの海賊に入ってしまいました。(´ロ`ノ)ノ

6歳の子どもには怖かったようで、いまだに「あのときは……」と言われるので、しっかり記憶に残っているようです。(-。-;)

あいにく小雨が降り続いていましたが、そのおかげで入場者が少なく、ジャングルクルーズ、ビッグサンダーマウンテン、イッツアスモールワールドに3回ずつ乗ることができました。( ・∀・)

 「冬ソナ」にハマっているオバサンを冷たい目で見ていた私が、この10年後に2PMのコンサートに行くため、子どもをおいて年に数回も遠征するとはにも思っていませんでした。

(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

🌻田舎者にとって、親子でディズニーランドは大きな出費。

⏪つづく⏩

191 入学準備

卒業式も一段落して、入学準備が大詰めの頃ですね。入学式と言えば、なんと言っても小学校の入学式を思い出します。(^ー^)

ランドセルはどこのお宅でもおじいちゃんおばあちゃんからのプレゼントではないでしょうか。

ウチもそうでした。年が明けると同時に買いに行きました。( ^▽^)

私のお財布がいたむわけではないので、ブランドのランドセルを買ってもらおうと試みました。( *´艸)

「これがいいんじゃない?」「これもかわいいよ」 と何度も子どもに話しかけましたが、ウチの子が選んだのは税込1万円ほどのランドセルでした。( ̄▽ ̄;)

 f:id:sadahamu:20170305134112j:image

■入学前には健康診断や説明会があり、仕事をしながら忙しかったです。ヽ(´o`;

お道具、ハミガキ入れの、ズックなども揃えなければいけませんでした。

15年ほど前のことですが、当時もお店で売っていました。しかし、私はすべて自分で作りました。

ヽ(`ω´)ノ

子どもを手芸店に連れていったら、流行っていたアニメの生地と同じ柄のキルト生地を選びました。

夜、子どもを寝かしつけてからミシンを出し、2時、3時までかかって作りました。(  ̄- ̄) 

小学3年生になったとき、足が大きくなってズック袋にズックが入らなくなりました。

私は買う気満々でしたが「おかあさんの手作りがいい~」 と言われ、またまた深夜にミシンがけをするはめになりました。

ヽ(´A`)ノ(* ゚∀゚)ヽ(´д`)ノ(*´∀`)ノ

 🌻あの頃の自分を誉めてあげたい。

⏪つづく⏩ 

190 「今週妻が浮気します」

■韓国でのドラマは、1週間に2日続けて2話放送されます。私が見ているチャンネルも同じです。

「今週妻が浮気します」は12話でしたので、あっという間に終わりました。ヽ(´A`)ノ

妻への浮気疑惑に翻弄されるイソンギュンは、かわいくもあり、滑稽でもあります。(*`艸´)

イソンギュンが演じる夫は、なにかあると全て妻のせいにします。前回の「ディアマイフレンズ」でもこのタイプの夫がでてきます。(ーー;)

疑惑が確信となってからは、いや~こういう男は勘弁して~といった感じでした。(;>_<;)

■イソンギュンの同僚役のイサンヨプが笑わせてくれます。同じく同僚役のBoAの力の抜けた仰々しくない演技もよかったです。(^o^) 

👇同僚役はこのふたりです。

f:id:sadahamu:20170225125112j:image

            弁護士とその妻です。👆

キムヒウォン演じる弁護士 は、出会う女性と次々浮気をします。このときのがいいです。キムヒウォンの演技と曲で、思わずクスッと笑ってしまいます。((*≧艸≦)

■ 出番は少なかったですが、ちょっと気になっていたキムヘオクが出ていました。

   f:id:sadahamu:20170304140549j:image
「赤と黒」「私はチャンボリ」「TWO WEEKS」など、キツい性格の悪女役が多いです。(`Δ´)

カンジファン主演のドラマ「京城スキャンダル」ではお笑い担当でした。(^o^ゞ

それ以来、久しぶりにお笑い担当を見ました。不倫相手の男性の妻と同居し、親子か姉妹のようです。(^_^ゞ

ふたりともパソコンやスマホがうまく使えません。「今週妻が浮気します」で始まったイソンギュンのSNSに興味がありながらも、書き込みができずにイライラしてケンカになっています。(^_^;)))

主役のふたりがシリアスで重いので、多くの脇役に救われます。脇役が光るドラマです。 ~☆(☆∀☆)☆~~~☆

🌻 家族を支える主婦がいてこそ家庭円満。家族がそう思っているかは疑問だ。

⏪つづく⏩ 

189 「ディアマイフレンズ」

■ 全16話です。回を重ねるごとにおもしろくなるドラマですが、若い方にはウケないと思います。(^_^;)))

 コヒョンジョンの母親とその姉妹のお話しと思っていましたが、母親とその幼なじみたちでした。\(_ _)

母親と母親の友人たちの、その年齢ならではのいろいろな問題や悩みがドラマの中に出てきます。 

熟年離婚、不倫、痴呆など、いろんなドラマで見かける熟年女優たちが演じています。(*ov.v)o 

f:id:sadahamu:20170225125033j:image

  ☝韓ドラファンにはお馴染みの女優です。

■ コヒョンジョンは「善徳女王」以降、めきめきとふくよかになりました。「女王の教室」のときは、ミシルの美しさはどこにいったのかと思うほどでした。( ゜o゜)

コヒョンジョンの元彼役でチョインソンが出演しています。ふたりが付き合っていたころの回想シーンのコヒョンジョンは、以前のようにスリムな体型でした。(^.^)

ふたりの恋愛事情も少し切なくはありますが、熟年女優の方々が、一般の韓国アジュンマ(おばさん) を気取らず演じているのは圧巻です。

(;A´▽`A

介護保険を払っている年代の方々にはお薦めしたいドラマです。

🌻子どもが生まれて老後を考えるようになったが、長い間考えていたら目の前に現実がきてしまった。

⏪つづく⏩ 

188 「タチャ」

■久しぶりに韓国映画のDVDをレンタルしてきました。田舎の映画館では韓国映画が上映されることはほとんどありません。( ・ε・)

見たい映画はたくさんありますが、DVDでさえ限られています。(# ̄З ̄)

今回は「タチャ」を借りました。主演はBIGBANGのT.O.Pです。ドラマ「アイリス」のイメージがあるので、私の期待は大きいです。

10年ほど前に、チョスンウとキムヘスで映画化されていますが私はみていません。

チャンヒョク 主演の同名のドラマは見ました。これが面白かったので、レンタルしてみました。(^o^)

  f:id:sadahamu:20170222133150j:image

 ■基本的には復讐劇で、脇役もそうそうたる俳優が出ています。見始めから期待が膨らみましたが、一言で言えばアイドル作品です。( ´Α`)

「六龍が飛ぶ」「根の深い木」出ていたシンセギョンが出演しています。

「男が愛する時」「ファッション王」では自分の欲望のために男を利用する女性の役でした。

ネクラな役が多い女優さんですが、彼女の出演したドラマはどれも高視聴率です。(゚ロ゚ノ)ノ

公開前に話題になっていたとしか言いようがない映画でした。あくまでも私的にです。 

🌻 韓国映画はハリウッド映画よりおもしろい。

⏪つづく⏩